初心者ロト6

ロト6の換金方法

当選番号の確認

当選番号を調べる方法は色々とあるのですがロト6の当選番号の確認方法としては、宝くじの売り場に行って、当選番号を確認したり、宝くじ売り場の人に一気に確認してもらうという方法や、当選発表の日に新聞朝刊に載っている当選結果と照らし合わせたりする方法もありますが、

自宅にインターネットをすることが出来る環境のパソコンがあるのなら、みずほ銀行の宝くじコーナーや宝くじ当選番号関連のサイトを見て、当選番号を調べる事が出来ます。

ネットのみずほ銀行の宝くじコーナーの場合には、ロト6だけではなく、ミニロト・ナンバーズ、全国で販売される宝くじ等すべての当選番号を案内しているサイトもあるようです。

そして、当選番号の確認が出来たなら、まずは近くの宝くじ売り場へいきます、売り場の販売員に当選した番号が本当に合っているか、間違いではないかの確認をしてもらいます。

当選番号の確認が済んでも、高額当選の場合などは即現金と交換というワケにはいきませんので、焦らず、ゆっくりと当選の確認を宝くじの売り場でしてもらいましょう。そして換金は、売り場にいる販売員さんの指示に従って下さい。

換金方法

ロト6に当選したのだけれど当せん金はいったいどこで受け取ればいいのでしょうか。

こんな心配を持っている方もいらっしゃると思います。

5万円を超える当選金額の場合には、全国どこの受託銀行本・支店の窓口でも換金出来ます。また、1口50万円以上の当せん金を換金する時には、本人ということの証明ができるもの(健康保険証や運転免許証など)と印鑑が必要になります。

1万円以下の当選金額の場合には、日本全国のどこの宝くじ売り場であっても受け取る事が出来ますし、5万円マークがある売り場の場合には5万円以下の当せん金をその場で受け取ることが出来ます。

いずれにせよ当選した場合には購入者本人か、購入者から贈与を受けた人が当選金を請求しなければ行けません。

当選金支払い期限

当選金の支払いには期限があります。賞金の換金の支払い期限は、抽せん日の翌日から1年間です。

ガイドブックがある

高額当選した人には高額当選した人専用のガイドブックがあるそうです。そのガイドブックに書かれている内容には、高額当選金の受け取り方や、上手なお金の使い方などがかいているそうです。

宝くじを破損しても大丈夫?

基本的に、宝くじの種類や回号や組番号や番号が判別できるようなら大丈夫だと思います。

2つに真ん中から破れたとしても、1週間程払戻しには時間がかかる様ですが、みずほ銀行の本店に送って鑑定してもらって通れば換金して貰えるようです。

Favorite

2017/6/29 更新