初心者ロト6

初心者ロト6

ようこそ初心者ロト6へ!
さて。ギャンブルと言ってもパチンコ・JRAの競馬・競艇など様々なものがありますが、 このサイトは、簡単に買えて億万長者の夢も買えるロト6の買い方やロト6の換金方法、ロト6やミニロト独特のシステムのキャリーオーバーとは何か、その計算方法など、ロト6の事を色々紹介しています。ロト6を当てて大金を儲けましょう!

ロト6って?

まず最初にこのロト6とはいったいどのような物なのでしょうか。ロト6とは、1〜43までの43個の数字の中から異なる6つを選ぶ数字選択形式の宝くじの事をロト6と言います。この時注意しなければならないのは、ロト6は異なる6つの数字を選ぶということです。同じ数字を2回選ぶことはロト6では出来ません。

例えばロト6のマークシートで01・09・18・34・39・42等の好きな数字を自分で選択します。そしてこの選んだ数字と抽選して出た数字の一致した数で何等かが決まります。(ロト6は数字の順番には関係なく一致した数で決まります。)数字を選ぶという意味では競馬も同じですね。ただしロト6のほうが競馬よりも選べる数字が多いのでさらに複雑な組み合わせになります。

ロト6の魅力

ロト6の魅力の1つやはり、毎週2億円が当たるチャンスが1〜43の数字の中から、6個の違う数字を選ぶだけであることです。しかもこのロト6は1口わずか200円なので気軽に始める事が出来ます。

そしてロト6の魅力として、ロト6は数字選択式なので、ジャンボ宝くじ等と違って、ロト6は自分で数字選択をしているので、全て運というわけでもありません。この数字を決められるという方式は、他の宝くじが持っていないロト6独特の魅力なのです。自分の好きな数字等を軸にして数字を選んでも良いでしょうし、ロト6には当選数字の出方に癖があるので、その癖を自分なりに研究して購入することも出来ます。自分の選んだ数字でロト6の当選番号を予想できるという楽しみと、従来の宝くじに比べてロト6は当選確率が高い事もあげられます。

そしてロト6の当選の理論値では一等約1億円の高額当選、キャリーオーバーが発生しているときならば最高で4億円までの当選金を貰えるチャンスもやはりロト6の大きな魅力に繋がっています。200円が1億に替わるチャンスですので、ロト6の人気があるのも当然です。そして何よりロト6にチャレンジしているという事こそが、ロト6最大の魅力でもあります。

ロト6もそう簡単に誰でも当選するわけではないですが、当選確率の高さは、逆に言うと当たらない確率もほかの宝くじよりも低く、ロト6は他の宝くじよりマイナスになる確率が低いということでもありますね。5等で賞金1,000円ですので、5回に1度当てればマイナスにはならない計算になります。当選金額2億円、4億円までいかなくても、3〜5等までなら、当たる確率もかなり高くなってきますので、夢の宝くじというのもロト6の最大の魅力ではないかと思います。

ロト6の当選条件

ロト6の抽選で選ばれる数字は7つあって、6つの数字は6個の本数字と、そして残りの1つは2等の当せん番号を決める為だけに使われるボーナス数字というものです。

ロト6は数字が一致した場合の賞金の等級が1〜5等まであって、1等では約1億円、2等でも約1,500万円の当選金があります。また1等が出なかったりした場合等で当選金の繰越があると、なんと1等の賞金が最高4億円にまで増えるのもロト6の特徴です。

ロト6の当選の条件として、1等が自分の選んだ数字と抽選で出た数字の全てに一致している場合で、2等の場合は自分の選んだ数字の5つまでが抽選で出た数字と一致して、残りの数字1つがボーナス数字と一致している場合、3等の当選条件は自分の選んだ数字のどれか5つが当選番号と一致している時、4等は4つ、5等は3つの数字が当選番号と一致した時がロト6の当選条件です。

ロト6の当選基準

ロト6の当選は、6つの数字と1つのボーナス数字で番号が決まります。

1等 ・・・・ 6つの本数字と一致
2等 ・・・・ 5つの本数字とボーナス数字1つが一致
3等 ・・・・ 5つの本数字と一致
4等 ・・・・ 4つの本数字と一致
5等 ・・・・ 3つの本数字と一致

これ以外の数字の場合は、ハズレになります。また、ロト6は1口に2個以上当選ということはありません。必ず上の等級の当選になります。

おすすめWEBサイト 5選

紙袋
http://www.kamibag.jp/
黒水牛 印鑑
http://www.insho-ueno.jp/
ゴルフ 練習器具
http://swingmate.jp/
iPhone修理 福岡
http://iphonehakata.com/

最終更新日:2016/1/22